PLANTの仕事 - 先輩社員の声

店舗運営

店舗運営全般を担います。商品の在庫管理と発注、日々の作業割り当てや従業員の人事管理まで、店舗内でのすべての作業を行います。会社の方針にのっとって指示を出しながら、自らの店舗の販売計画、売り場計画などを立てて実行し、一人でも多くのリピート客、PLANTファンを獲得できるよう努めます。また、店舗間の相互調整も行います。

現場をよく見て話を聞き、
コミュニケーションをとる事を大切にしています。

Yさん

2002年4月1日入社
店舗運営本部 PLANT-6瑞穂店 店長

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 責任者として本部からの指示をもとに、店舗管理をしています。
    従業員教育やアルバイト採用はもちろん、お客様からの要望などをお聞きする店の窓口役もします。私のモットーは「上からものを言わない」事です。
    現場をよく見て従業員の話を聞き、コミュニケーションをとる事を大切にしています。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 「店長」と呼ばれる事です!入社時からこの日を夢見ていたのでやりがいを感じますね。
    従業員との信頼関係を築き、理想の店づくりにまた一歩近づいた時、さらに店長としての自信もつきます。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 常に店長としてのプレッシャーがある事です。売上が思うように伸びない時は責任を感じますね。でも店長が動かなければ何も進まないんです。
    苦労をした分、目標を達成した時の感動も大きくなると信じ、勉強として受け止める事で乗り越えられます。

店舗教育(トレーナー)

所属している部門全体の販売業務に関して、作業の効率化とスキル向上を目的に、店舗従業員に教育や指導を行います。
個人レベルから、チームを対象とした作業の共有化まで、商品陳列の効率化などの目に見える作業から、生鮮部門の後方作業など見えない技術指導にいたるまで、従業員の教育を担当します。

努力の先に笑顔の花が咲いた時。
その喜びが原動力です。

Hさん

2003年入社
店舗運営本部 育成教育部
接客サービス教育チーム チームリーダー

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. お客様に関する従業員の接客応対などの教育指導を行っております。レジ担当者の教育を主に、全従業員の身だしなみの確認から改善を求めるなど、お客様に気持ちよくお買いまわりしていただける環境を保つ為に行動しております。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. レジ担当者や従業員が、指導を受けたことを理解し、実行した結果、お客様の笑顔やお褒めの言葉を得たとの報告をもらうこと。更に、これにより、担当者や従業員が笑顔になるのを目にしたときです。
    お客様から私に直接お褒めの言葉を頂く時もあり、そんな時は、早く本人に伝えたいとにやけてしまうほど嬉しく、この仕事をしていて良かったといつも思います。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 助言・指導の際、一人ひとりの受け止め方が違い、伝えることの難しさに悩むこともありました。また、マニュアル・ルールを守るだけでは、お客様には満足いただけないこともあります。
    臨機応変におもてなしの心を表現できる人を育てるのは、簡単ではないと、日々悩みは絶えません。
    「全てのお客様に満足いただけるお店」を目標に、その先にある皆の笑顔を描き、一人ひとりと向き合い、方向性をしっかりと伝えること。
    更に、満足いただけなかったお客様の声を大切にし、その声について、「どうすればよいか」と、全員が自分事として考える環境を作り、次に繋がるように努めています。そして、その先の笑顔の花が咲いたときの喜びが私の原動力となっています。

販促企画

お客様の来店動機を高め販売促進を担う部署です。チラシ・ホームページ・POP・イベント・PLANTカードなど女性目線を幅広く活かし常にお客様のそばにいて喜んで頂けることを念頭に日々活動しています。

お客様がPOPを見ながら商品を手に取って頂いた時、とても嬉しくやりがいを感じます。

Kさん

2006年入社
店舗運営本部 販促企画部 チーフ

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. お客様に商品をアピールするPOPや注文書などの販促物のデザイン、作成を担当しています。各店の売場担当者もPOP作成を行いますが、全店で実施する企画などは、バイヤーとデザインを打ち合わせて作成した販促物を本部から各店へ配信し、売場作りに使用して頂きます。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. お客様がPOPを見ながら商品を手に取って頂いた時、とても嬉しく、やりがいを感じています。
    各店の工夫された売場が完成し、「お客様からこれだけ買って頂いた!」という報告も励みになっています。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 豊富な品揃えですので準備する販促物がとても多いです。
    アイディアや工夫が要求される中で、商品写真の準備や、異なる部門の販促物を次々と作成することはとても大変です。しかし、POPの有無がお客様の購買に繋がると思うと、とてもやりがいのある仕事だと実感しています。

商品(バイヤー)

ノンフーズ(非食品)商品の調達及びこれに関する一切の業務を行います。ノンフーズ部は、ホームキーピングやファッションなど4つのチームで構成されています。
また、市場調査や「売り場づくり」も重要な任務です。季節や市場の変化に合わせたベストな販売を常に考え、PB(プライベートブランド)商品の開発も担当します。。

僕が仕入れました!って自慢したくなる。

Oさん

2002年入社
商品本部 本部長 兼 ノンフーズ部 部長

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 主な仕事は
    ①店舗立地の地域性を考慮して商品選択・店頭価格を決定し、仕入れをする。
    ②商品が買いやすい売場作りをする。
    ③商品の情報収集と、市場動向を把握して、商品の仕入れをする。
    その上で、世間の流行、消費者のニーズを敏感に捕えるため、自社店舗や繁盛店、最新店舗に行き、お客様が商品を選ぶ様子や参考になる売場をリサーチしています。
    また、プライベートブランドの開発、他社品の研究や商品調達ルートの開拓など、メーカー様とコミニュケーションを図り、共同で商品開発も行います。
    「品質のよいものをより安く、買いやすい売場作り」をがモットーです。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 自分の担当売場で、お客様がこれ安い!とか、これ欲しかった!
    といわれる瞬間が最高に喜びを感じます。
    バイヤーの仕事は、お客様に喜んで買い物をしてもらえるのが幸せ。
    売場に立っているときに、これ安い!って言われたら、僕が仕入れましたって自慢したくなります。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 東日本大震災の時。福島の店舗には、商品を求めてお客様が多数来店されましたが、災害の影響や混乱で商品入荷が不足して、お客様に満足してもらえる数量をなかなか確保できませんでした。
    小売業にとって、販売する商品を仕入れできない辛さを初めて経験しました。
    しかし、仕入先様・メーカー様の協力を頂き仕入れできた商品は、お客様に大変喜んでいただき、自分の仕事は人の役に立てるんだとやりがいを感じました。

商品を見極める能力はまだまだ勉強中です。

Kさん

2015年入社
商品本部 ノンフーズ部アシスタントバイヤー

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 商品の仕入れから売場計画までをしています。女性目線・お客様目線の品揃え・他社に負けない価格を売場に反映するために、市場の流れや流行には敏感でいるように意識しています。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 仕入れた商品がヒットしたときには、お客様に支持していただけた!と思うとやりがいを感じます。
    店舗従業員からの「すごく好評だった!」という声や店舗で実際にお客様が商品を手に取られている姿を見ることは大きなやりがいです。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 商品の見極めの難しさは今も感じています。
    選んだ商品の結果は数字(売上)でダイレクトに表れますので、いつもこの部分は意識していますし、まだまだ勉強中です。

商品部(メニュー開発)

メニュー開発は、惣菜、青果(フレッシュジュース)、ベーカリー(JJバーガー)と複数にわたる部門の新商品を作り出す専門のチームです。
特に、惣菜部門では、バイキングメニューに始まり、オードブル、おにぎり、弁当・丼、スナックと様々な分類の商品も開発しており、実際に販売出来るところまで調整し、レシピを作成して配信を行っています。

お客様の「美味しかった!」の声が大きな喜び!!

Tさん

2006年入社
商品本部 食品部 メニュー開発チーム チームリーダー

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. メーカー様との商談や原料選定、試作や原価計算、レシピ編集、商品登録、衛生面での菌検査依頼、印字ラベルの一括表示、画像撮影、POPやHPデータの作成等が業務内容になります。
    お客様の声に耳を傾けながら、美味しいメニューが作れるように、また、調理する方にとってはなるべくわかりやすく、作業性の良さも考えながらレシピを作る事を心がけています。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 私自身よくお惣菜バイキングを利用しますが、「美味しかった!」との声を耳にしたり、お客様が楽しそうに選ばれている姿を目にしたりすると、それが大きな喜びとなり、やりがいにもなっております。
    お客様の食卓の一端を担っているという大切な役割を持つと考えておりますので、肉や魚などの主菜だけではなく野菜をいかに美味しく召し上がって頂けるか、など健康バランスも考えたメニュー開発を心がけています。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 売価が決まっている商品では原価計算をしながらの開発となりますので、その中でいかに美味しく、魅力あるものに仕上げるか、という点はいつも苦労する部分ではあります。
    しかし、それをクリアして商品化した結果、売上が良い(=お客様に満足していただけている)と、その苦労も喜びへと変わり、次へのモチベーションへとつながっていきます。

品質管理

商品の品質改善や、食品の安全性の向上、クレームへの対処と店舗指導を行います。商品の品質や安全性は、お客様がPLANTに持つ「信頼感」の根幹。築き上げてきた信頼も、たった一つのミスで崩れてしまいます。そうならないよう、日々細かな目配りをしています。

衛生レベルを上げ
「信頼感」の根幹を守ります。

Nさん

2009年入社
商品本部 品質管理室 室長

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 各店舗・特に食品生鮮部門においての衛生管理・表示管理の指導・確認・啓蒙をフレッシュキーパーを通じて実施しています。また店舗からの商品に対するクレーム受付と一次対応業務を行っております。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 毎年1回実施の「衛生コンクール」を通じて、昨年下位店舗の衛生レベルが上がり全体の底上げが出来た事、それにより農政局等行政の店舗立ち入りに際し「良好な状態であり現状維持をするように」とコメントいただいたことです。
    行政からの指摘が無い事で、店舗の社員のみならずパートさんのモチベーションまでが上がりました。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 品質に関するクレームの対応をすることがあります。その場合、会社としての考えを示す立場でお客様と対応することになります。ですので、精神的に辛い事もあります。しかし、クレームに対し真摯に対応することで最終的には納得頂き、PLANTの新たなファンになって頂けたとき、やりがいにつながります。

人事

当社で働く従業員の採用、採用後の福利厚生面を担当している部署です。当社ではパート・アルバイトの方も多いことから、多くの人と関わる仕事となります。従業員が「イキイキと働ける」ようにはどうしたらいいかを常に考えている部署です。

「従業員は財産」と日々感じています!

Kさん

2016年入社
管理本部 人事部 人事企画チーム

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 当社で働く方を採用するために仕事をしています。
    「新店舗」・「新入社員」の募集と採用が主な業務。応募者の方に会社説明を行ったり、面接をしたりするのが主な仕事内容です。
    特に新店舗採用ではパートナーさん・アルバイトさんも採用するので、自分より年上の方に会社の説明をする機会が多くあります。会社の企業情報や募集要項だけではなく、リアルな仕事の状況をいかに魅力的に伝えるか、当社で働きたいと思ってもらえるかを日々考えて説明をしています。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 私が会社説明や面接をした方が入社してくれた時はとてもうれしいです。特に人事部に入って初めて新入社員採用に関わった学生が入社する時は我が子を見守るような気持ちになります。従業員は財産だと身に染みて感じますね。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 特に新店舗の採用では雇用保険・社会保険についての質問をよくいただきます。まだ勉強中でもあるので、相手に理解していただけるように説明することがとても難しいです。伝え方を間違えるととらえ方も変わってくるので、直接顔を見て話しができない電話では特に伝え方に気をつけています。

財務

財務部は「経理チーム」と「財務企画チーム」の2チームがあります。
「経理チーム」は会社内の現金預金の管理、店舗の売上金の管理等を担い、それらのお金の動きを正確に仕訳して、管理しています。「財務企画チーム」は会社の中長期経営計画、年度予算の策定・管理等を行っています。2チームで連携し企業経営を健全な方向に進めていくためにの判断材料を提供している部署です。

日々多くの数値を取り扱っています。

Tさん

2007年入社
管理本部 財務部 財務企画チーム チームリーダー

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 主に会社の予算の策定、策定した予算と実績を比較し、達成状況の管理(予実管理)を行なっています。「予算」と聞くと、一般的には「出ていく予定のお金」というイメージが強いかもしれませんが、会社ではそれだけではなく「売上予算」や「利益予算」など「入ってくる予定のお金」や「客数予算」などの“目標”を指すこともあります。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. 「予算」は経営層はもちろん、本部、現場の皆さんとも大きな関わりがあるものです。
    また、投資家の方向けには、予算をベースにした「業績予想」の開示も行なっています。
    このように非常に多くのかたと繋がりのあるものに携われているいうことに責任感とやりがいを感じています。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. 財務部では非常に多くの数値を扱います。扱いに誤りがあれば、多くの方にご迷惑を掛けてしまうことになります。そのようなことが起こらないよう日々心掛けて取り組んでいます。

システム

コンピューターシステムの開発と運用管理、教育を行います。店舗の運営や通信上、コンピューターはなくてはならない「ツール」です。便利な反面、思わぬトラブルの原因となったりもしますが、原因を特定し素早く復旧させるために努めます。進化の速いコンピューター周辺で、更なる効率化・機能性向上のための提案もしています。

幅広い知識が必要。日々の勉強でこなせる業務が広がり充実しています。

Kさん

2002年4月1日入社
管理本部 システム部

先輩社員にインタビューをしました。

  • Q1. どんな仕事をされていますか?
    A. 一言で申しますと「社内業務サポート」です。
    パソコンの業務ソフト・プリンタなどの機器の使い方についての社内への指導、故障や不具合が発生した際の対処がメインです。従業員のパソコン作業能力は幅広い為、キーボードの入力方法などの説明も時には必要になります。
  • Q2. 仕事においてのやりがいは?
    A. ネットワークの仕組みやセキュリティ、機器内部など幅広く知識が必要になりますので、先輩方の指導を受けながら勉強の日々です(もちろん今も)。しかし徐々に自分がこなせる業務が広がり充実しております。
    今は小学生がネットで情報収集する時代。私は子供がおりますので、どのように情報機器を与えるかについて当部にいてこそ真剣に考えられるようになりました。
  • Q3. 仕事をしていて困った事は?
    A. お恥ずかしながら...社内では「電気が通るものはシステム部」という風潮があるのか、当部に関連性のない機器類についても社内から相談を受けます。本当に解決できない内容は適切な窓口にお願いしますが、できる限り一緒に解決の糸口を見つけられるよう務めております。